村屋神社の御田祭り
 御田祭りは毎年2月11日の建国記念の日の4時ごろに、牛使いの森講が牛に扮した人を使って、田植えの神事を行い、この時、牛が良く暴れた年が豊年になると伝えられている。神主が田植えをおこない、使った苗松は郷中の農家、参列者に配られる。最後は餅まきで終了する。
 かつてこの御田にオカメ・ヒョットコの面が使われ、田植え歌が歌われ、雨乞い踊りがなどもおこなわれていた。

日時:2月11日 午後4時頃〜5時 
会場等案内:近鉄田原本駅から東へ約2.5キロ タクシーで約7分 村屋神社 境内 <地図>

※開始時間が多少前後することもあります。

村屋神社ホームページ