「田原本ふるさとかるた」は、太古の昔から、古代、中世、近代と続く歴史と文化のふるさと「田原本」を、皆様にもっと知っていただきたいという思いをこめて、田原本町観光ボランティアガイドの会「磯城のみち」の発案により、
2年間の検討を重ね平成21年に完成しました。絵札の原画は、地元画家の岡田晟治の水彩画によるものです。子どもからお年寄りまで楽しめるように、絵札はA4版サイズと大型になっています。遊び、学びながら田原本をPRしていただくことを目的に、観光協会で貸し出しを行なっていますのでご利用ください。(貸出料金 1回1,000円、学校は無料)
 また、平成25年から、町では「磯城のみち」と観光協会の協力のもと、小学生が遊びながら郷土を学べる学習資料として活用できるように、言葉を易しくし、通常のかるたサイズに縮小したものを作成しました。この「かるた」は、
観光協会(観光ステーション「磯城の里」)で、1セット800円で販売していますので、ぜひ、遊びや郷土学習、お土産などにお役立てください。
取札の見本
読札の見本
取札サイズはA4、読札サイズはA5でそれぞれ40枚あります。詳しくは観光ステーション「磯城の里」までご連絡ください。
お問合せ先
田原本町観光協会
奈良県磯城郡田原本町187−1(観光ステーション「磯城の里」内)
TEL /FAX 0744-33-4560
E-mail:shikinosato@arion.ocn.ne.jp
開館時間:午前9時〜午後4時
休館日:毎週火曜日、12月29日〜1月3日