「田原本町古事記1300年紀情報」
「古事記献上祭」(多神社若宮・小杜神社)が開催されます

2月28日(火)11時〜

今年は、712年に「古事記」が太安万侶によって献上されて1300年となります。きたる2月28日(火)(旧暦1月28日)は、太安万侶が古事記を元明天皇に献上された日となります。この功績を讃えて、太安万侶を祀る多神社の若宮である「小杜(こもり)神社」で「古事記献上祭」が11時より執り行われます。式典に引き続いて、太安万侶を称える歌「太安萬侶卿」(多忠基作曲)が奉納演奏されます。作曲者の多忠基は現宮司の多忠記(おお・ただふみ)の先代で、太安万侶の末裔にあたります。なお、現宮司は安萬侶から数えて51代目です。
 奉納演奏は、福島県出身のソプラノ歌手の高田吉子さんと、都山流尺八晟琳会(せいりんかい)の田原本在住の皆さんです。

問い合わせ先:多神社      0744−33−2155
       田原本町観光協会 0744−34−2080
                0744−33−4560(磯城の里)